目が肥えてくるから下手に見える

久しぶりの投稿ですが、着付けをしていない訳ではないのです。やっと良いバランスになってきた!と思ったらいきなりまた帯が低くなっていたり、なーんかピシ!って決まらなかったりともうなんかわけわからん…みたいなことになっています。

帯が低い!!!裾が長すぎ…

そんなやり取りを先生としていて、先生が『だんだん目が肥えてくるから、今までは気にならなかった事も気になるから下手に見えるのよ、レベルアップしてる証拠!』うぉーーー!!!43歳マジ泣きしそうになりました。

そういう迷路の時は一度ぱったり練習辞めたら良いよ!まだ成人式まで時間あるし、と言うことを言ってくれました。

少し休むかもしれないし、通し練習やめてひたすら胸紐からおはしょりだけ、みたいなことするかも知れません。

スランプが1週間毎に来てますな、わたしのブログ

三歩進んで二歩下がる

落ち込んだり、悩んだり、凹んだりを日々繰り返して、落ち込んだから今日は練習放棄するなどしながらも、本日の練習で初めて先生から『全体的に凄く良いです』いただけました!!と言っても今までに比べればではあるのですが、やっと、まとまってきた感じです。

5月8日です。

『このレベルのまま25分以内にしてください!』と次の指令です。6分…みんなどうやってるんだろうか???多分裾とか一発でびし!!!って決められるって事よね。精度上げて頑張ろう

10日前の仕上がりです。

上手くならないって、落ち込んだりするけど、こうしてみるわたし成長してるじゃん‼️

いかんせん帯の位置が低いのだ

低い!!低いぞ!!!

なんでこんなに低いのだろうと、先生と話していて、脇の下に帯が入らないのがわかった。

もしや??と思って着物を脱がし、肌襦袢だけにして帯を巻いてみると良い位置にくる、もしや肌襦袢が補正の時点で引っ張られて帯が脇に上手いこと入らないのかも知れない。と思ったので、この後そのあたりをやってみるのだ!

昨日はブログも着付けもサボり笑笑(サボりっていうか自分の下手さに打ちのめされて着物見たくなかったのよね…)

スランプなのか?

なんだか帯も上手くいかない、着物もうまくいかない。とかなり悶々としているここ数日ですが、なんか凄い納得したことがありました。

統計学的にももさんはこんなタイプらしいのですが

https://ameblo.jp/sapri-color/entry-12491375933.htm

あー、確かに負けず嫌いだわ笑

袴の時期も一息ついて、ちょうど振袖着付けが始まった頃にももさんの通ってるスクールにスクール生が1人増えて、その人にも絶対負けたくない‼️って思っているのもあるから、練習量も知らぬ間に増える、にもかかわらず、うまくできない事で自分に勝てない事が悔しくて、悲しい、自己嫌悪みたいになるんだな。なるほど。

新型コロナの関係でどうしても外出自粛をこれでもか?というほど守っているので、先生とも画面越しでの特訓になる。こんな時にも先生の手ほどきを受けられるのはとてもありがたいけど、もし面前で確認してもらっていたら、今悩んでいたところってもっと早い段階で解決していたろうな、とやっぱり悔しい、でも、そのおかげでもしかしたら練習するって事に輪がかかっているかも知れない。

そう思ったら明日も頑張れるな♫

今日の午前中、巻き込みが浅くどうして良いかわからなくなってた
web練習後、1人で練習もしやこういう事??桃子に写真を撮るのを手伝ってもらった

三日坊主にもならなかった

毎日更新頑張るぞ!と思ったら3日坊主にもならなかったけど、風邪っポイ気がしたからサクサク寝たけど、それもまたこの時期には必要です。

さて、半年くらい前に七五三のイベントに急遽参加する事になった時のバタバタを書いたFacebook

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=537008157132469&id=100024698691198

なんだか今とあんまり変わらない事話してる気もするけど、、、この時よりはうまくなってると信じたい。

今日の着付け、1日サボったらなんだか手が遅い感じがしたので、先生の動画見ながら着せたけど、なんかなぁ…って仕上がり

絶対来ないと思っていた25分

わたしが行ってる着付け教室は大手ではなく個人の方がやっている。ここ https://www.yokohama-kimono.com/school/

うちの先生はホームページにもあるように、スッゴイ現場主義なので、どんなに綺麗な着付けでも手が遅いと着付けを頼まれる場所が限られるから最低でも振袖25分以内で着せられるようになってください。と指令?が来たのが2月の末だと思う。

昨日貼った写真じゃないけど、指令が降りて、振袖着付け練習が始まって、初めて家で着せたのが昨日の写真。着物だけで65分、そして凄い胴長な着付けで先生にここを直してください、って言われる指示すらよく分からなかった。

そんなももさんだったけど、なんと今日のタイム

帯初めて結んだ帯、結びにくかった!!
また帯締め低いのでなんか鼻長いのっぺりした仕上がり…

自分ツッコミを入れるくらいまだまだまだまだ綺麗さに色々あるけど、初めて結んだ帯で凄いモタモタしていたのに26分台って、もしかしたらもう少しで25分切れるじゃないか!!

振袖着付け練習開始2月28日!!

2月の終わりに着付けの先生主催の大人の袴の会があったので、ももさんが振袖練習に入ったのが2月28日だった。

あーーーー、写真あげるのも恥ずかしい…でも恥は大事なのであげます。

ちなみに時間は帯も結んでいませんが65分かかっていました。

そして今日4月25日の出来

28分10秒

要らないと思っていたものが、みんな一番知りたかった

お久しぶりです、いつも楽しく美しく普段着着物の先生ももさんです。本当に久しぶりですね。

2ヶ月以上も空いてしまいましたが、それまで何してたか?というと、ひたすら着付の練習していました。袴の練習(大学生と小学生)そしてついに振袖の練習に入りましたよ!!

そしてここでそのまま題名になるのですが、ももさんはこのブログを読んで、ももさんに着付けを頼みたいとおもっている人が日々の練習写真なんか見たいと思ってないだろう。と考えていました。

なのでもっと上手くなったら写真あげよう、その間、ブログに何を書いたら良いのだろう?とブログの事は気にしつつも友人、知人のみしかいない空間のFacebookには日々の練習写真を貼っていました。が!逆に頼む側の気持ちを考えてみたら、最初こんななんだ、って人が日々練習して、あ!綺麗な着付‼️って思えた人で適正価格だったら頼みたくなるよね。って事を先生に言われて目から鱗でした

そのきっかけが、わたしがペタペタ貼っているFacebookの練習写真を私の先生とは別の着付師さんがよく見に来てくれていて、わたしの先生にあの子ずいぶん頑張って成長してるわね♫と連絡をくれたんだ。と話してくれました。

もうね、泣きそうというか、ちょっと泣きました。嬉しくて

なので需要どうこうでなく、日々の練習写真あげて行きますので、『普段着着物の先生』としてのももさんでなく、『苦しくなくて、一日中ワクワクをした着付が続く着付師ももさんへの道』成長記録としてやっていきます。

今日の振袖 帯まで入れてついに30分台を切れました!!時間28分48秒

只今袴調整中‼️

ありがたい事に卒業式のご依頼をいただける事になり、日々綺麗さと速さをアップできるよう精進しております。

着付師として辛いところですが、大体卒業式の日にちはどこも同じというのが辛いですね。1日に着付できる人数と時間が限られる。かつ、小中学生の場合時間も早い時間なのでたくさん受注受けてる美容院は何時から始動なのだろう??

と、いう事は置いといて

ももさんが着付する事で一番気をつけたいと思っている事は、なんでもぎゅうぎゅう締め上げたら着崩れない!訳じゃない!!という所です。そう!どんだけ締めたって苦しいだけで、ピシッと着れるかはまた別問題なのです、着物を着ていてご飯も食べられないではせっかくのお洒落も楽しみも半減どころじゃありません。着物=窮屈、つまんない、って気持ちが減るよう、楽しんで1日過ごしてもらえる着物の着付師を目指して!!今日も連絡に励みます。

コスプレ???じゃないんだけどなぁ…

こんにちは!普段着着付けの先生ももさんです。

前日白の紬に縦縞の、モンペを履いて、黒地に水玉模様の羽織を羽織って(割とよく着る普段着コーデです)自転車に乗っていました。

自転車??と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、モンパ履いてれば怖いものなしなので良くなるのですが、隣に自転車で、並んだ奥様が、多分はためく袖を心配されて『大丈夫??コスプレで自転車乗って』と話しかけららまして、頭真っ白に、なってしまってなんて受け答えたかも怪しいのですが、なるほど!!世間ではそうも見えるのね!!と色々考えました。

ちなみにその日は着付師勉強会の日だったので、帰りは袴で自転車を漕いでかえりました。個人的には、こっちの方がコスプレ感でした汗