お正月は何を着る??

いつも楽しく美しく♫普段着着物の先生をしています。ももさんです。題名通りなのですが、お正月はただ着物が着たい!という欲求を満たしやすい時期!そう着物のハードルが下がる時期そんなお正月ですが、ここ10年くらいかなりコーディネート迷子になった過去があります。

着物を着始めた5年くらいはとりあえず着たい物をひたすら着ていました。そもそも持っている着物のパイが小さいのでそこまであれこれと選べた訳でもないですしね。

15年くらい前からタンス二つくらいになるかな?あたりで初めて家人の実家でお正月を過ごすとなった時はやっぱり柔らか物で華やかな感じの着物かな??そんなのないぞ泣と当時よく、お世話になってた着物屋さん(リサイクルまある)でフルコーデを買った事もありました。(夫家は着物のあれこれに厳しそう…という勝手な思い込みのせいだったのですが)

その後子供が生まれたりなんなりで、華やかなの着たいけど、授乳や食べこぼしで汚されてしまうからあれはダメ?これはダメ着物はウールにするにしても…帯はどうしよう。お正月だから帯揚げをリボンにしてみる??などなどなどなど、結構な時間悩みましたよ。

そしてここ近年たどり着いたのが、上の写真の1番下(色合わせでさっと羽織っただかなのですなんか腰紐でてるよ…)リサイクルとかでちょいシミがあるから二束三文で売られてる訪問着!これがまぁ便利なの♫シミがあるって言ったって普通に動いていたらまずは目立たない。

子供の行事で正装する時も使えるし、ちょっとしたパーティーにもおススメよ♫伊達襟は入れないし作り帯使うから着る時間もいつもとそこまで変わらないし楽々♫。人間不思議な物で少し汚れがあると、余裕が生まれる笑笑そして来客の方も場が華やかになるようで喜んでくれる。汚して困るからといって大事にとっておいて目の保養にするのはそれだそれで楽しいけど、汚れても諦めてもいいかな?って着物があると、自分の中の制限は激減しますよ。

生きてます!

ももさんです。振袖練習一色のはずでしたが12月に入って、息子(桃太郎)のインフルエンザと娘(桃子)の胃腸風邪と多分胃腸風邪がうつった?のか、いかんせん体調が悪かったです。

微熱とも言い難い体温にも関わらず、体は鉛のように重く、これはもしや更年期なのか?更年期でこのまま回復しないのではないか??などどんどん鬱々として時間はあれどブログを書く気にもならず、体調不良が過ぎ去った今しみじみと健康ってどれだけありがたいのか…と噛みしめております。

そんな体調不良で1番困ったというか、かわいそうだったのが犬の散歩です。気がつけば、20数年犬を飼っているのですが(犬は3代目)仔犬から飼うのが初めてでもあります。

ドアのガラスからこちらを伺う犬

9月に生後五か月で我が家の新しい家族になったイタリアングレーハウンドのスニフ(仮名)体毛が少ないので寒さに弱いため、冬の朝は散歩拒否をしますが、散歩は好きです。本来は朝晩で1.2時間くらい楽々散歩します。なのでわたしが寝込むと散歩に行きたくて鬱々とするようで、台所に粗相をしたりしていました。

同居してる義父が『ももさんが元気で無いと家が回らないんだから、健康第一だよ!』とよく言っていますが、本当になー、なんだか地味に家の中が回りませんでした。

今年も残り少しですが、命大事にで乗り切ろうと思います。

袖の下の話

袖の下を辞書で調べてみると??

【袖の下(そでのした)】人目につかないように袖の下から贈る物。内密に贈る品物や金銭。そでした。わいろ。出典:デジタル大辞泉(小学館)

との事だけど、普段着着物を着てるものからすると、なんでも入る便利なポケット感覚だと思う。

型崩れるからあまり入れないの!!と、言われつつも左右に手拭いを入れ、外したマフラーも入れ、途中で預かったPTAのくりあファイルも入れたりする笑笑。

子供の頃、お正月の親戚周りに着物を着て行った時、先々でたくさんお菓子をもらい袂に詰め込んで、外で凧揚げしてたらバラバラお菓子が落ちて泣き出した事があるような、無いような…

着物を着ていると、荷物をどうしたらよい?と相談されますが(ももさんは大きな鞄を持ち歩く派だけど…)袖の下の活用もおススメだったりします。

とりあえず着てみよう!!

先日着物を着てみたいわー!と言ってくれる女性に知り合い、一度着せて、その後自分で着てもらった。30分で楽しく体験してくれたのは整理収納アドバイザーの中森由里子さんhttps://profile.ameba.jp/ameba/tintin77-7

もともと時間もあまりないので、長襦袢でなく美装衿を使い、帯も二部式を持って行きました。

正装の着付けでは無く、着物って大変なんでしょう??を払拭するためなので、ここは何センチでなければいけないとか、開き過ぎ!とかは気にしないでガンガン進めていきます!

衿合わせはこのグリグリの所でーとか話してるはず
ここに三角が出来るように、あ!そうそう!!

と基本は抑えつつも、着てる人も教えてる人も周りで見学してるみんなも笑顔!!!え?着物って、もっと難しいと思ってた!そんな簡単に着られるの???

出来上がり!!!ジャン♫

教えてるわたしの衣紋が抜けてないなどツッコミどころは満載ですが

着物初体験!大成功です♫