目が肥えてくるから下手に見える

久しぶりの投稿ですが、着付けをしていない訳ではないのです。やっと良いバランスになってきた!と思ったらいきなりまた帯が低くなっていたり、なーんかピシ!って決まらなかったりともうなんかわけわからん…みたいなことになっています。

帯が低い!!!裾が長すぎ…

そんなやり取りを先生としていて、先生が『だんだん目が肥えてくるから、今までは気にならなかった事も気になるから下手に見えるのよ、レベルアップしてる証拠!』うぉーーー!!!43歳マジ泣きしそうになりました。

そういう迷路の時は一度ぱったり練習辞めたら良いよ!まだ成人式まで時間あるし、と言うことを言ってくれました。

少し休むかもしれないし、通し練習やめてひたすら胸紐からおはしょりだけ、みたいなことするかも知れません。

スランプが1週間毎に来てますな、わたしのブログ

三歩進んで二歩下がる

落ち込んだり、悩んだり、凹んだりを日々繰り返して、落ち込んだから今日は練習放棄するなどしながらも、本日の練習で初めて先生から『全体的に凄く良いです』いただけました!!と言っても今までに比べればではあるのですが、やっと、まとまってきた感じです。

5月8日です。

『このレベルのまま25分以内にしてください!』と次の指令です。6分…みんなどうやってるんだろうか???多分裾とか一発でびし!!!って決められるって事よね。精度上げて頑張ろう

10日前の仕上がりです。

上手くならないって、落ち込んだりするけど、こうしてみるわたし成長してるじゃん‼️

いかんせん帯の位置が低いのだ

低い!!低いぞ!!!

なんでこんなに低いのだろうと、先生と話していて、脇の下に帯が入らないのがわかった。

もしや??と思って着物を脱がし、肌襦袢だけにして帯を巻いてみると良い位置にくる、もしや肌襦袢が補正の時点で引っ張られて帯が脇に上手いこと入らないのかも知れない。と思ったので、この後そのあたりをやってみるのだ!

昨日はブログも着付けもサボり笑笑(サボりっていうか自分の下手さに打ちのめされて着物見たくなかったのよね…)

スランプなのか?

なんだか帯も上手くいかない、着物もうまくいかない。とかなり悶々としているここ数日ですが、なんか凄い納得したことがありました。

統計学的にももさんはこんなタイプらしいのですが

https://ameblo.jp/sapri-color/entry-12491375933.htm

あー、確かに負けず嫌いだわ笑

袴の時期も一息ついて、ちょうど振袖着付けが始まった頃にももさんの通ってるスクールにスクール生が1人増えて、その人にも絶対負けたくない‼️って思っているのもあるから、練習量も知らぬ間に増える、にもかかわらず、うまくできない事で自分に勝てない事が悔しくて、悲しい、自己嫌悪みたいになるんだな。なるほど。

新型コロナの関係でどうしても外出自粛をこれでもか?というほど守っているので、先生とも画面越しでの特訓になる。こんな時にも先生の手ほどきを受けられるのはとてもありがたいけど、もし面前で確認してもらっていたら、今悩んでいたところってもっと早い段階で解決していたろうな、とやっぱり悔しい、でも、そのおかげでもしかしたら練習するって事に輪がかかっているかも知れない。

そう思ったら明日も頑張れるな♫

今日の午前中、巻き込みが浅くどうして良いかわからなくなってた
web練習後、1人で練習もしやこういう事??桃子に写真を撮るのを手伝ってもらった